UNFINISHED
[未完成」という名の「完成」とは?
UNFINISHEDの事例

WHAT'S "UNFINISHED"?

完成させるのは「お客様」だから…
カスタマイズできる状態でご提供します

例えば、セットアップオフィスであれば、オフィス家具やインテリアまで、全部をご用意することで、スピーディにビジネスをスタートできます。
一方で、執務空間はオリジナリティある環境を自分たちで作りたい、というニーズの方もおられます。
そこで、レセプションや会議室、トイレ等の工事費用と工事期間がかかる部分まではセットアップして、そこから先のインテリアコーディネートはテナント様がカスタマイズできるようにする、つまり工事を完成させない=「未完成の状態でご提供するCUSTOM BUILDのプランコースの一つが「UNFINISHED」です。

とにかく早くビジネスを開始したいといったニーズの方は「FINISHED」プランをお選びください。

UNFINISHED INTERIOR
IN PREMIUM OFFICE

PREMIUM OFFICEシリーズの個室プランは
全施設で「UNFINISHED」なプランもご相談可能

クリエイティブなシェアオフィス空間をご提供する「PREMIUM OFFICE」シリーズの個室プランは、ご契約即日にビジネスをスタートできるという意味では、一種の「セットアップオフィス」ということもできます。

ノートパソコンを持ち込めば、そこがすぐにワークプレイスになるように、予めデスクやチェアまでご用意する前提ですが、お客様によっては、これらも含めてインテリアをコーディネートして、自分だけのクリエイティブな空間にしたい、という方もおられると思います。
その場合は、「UNFINISHED」プランご希望とお伝えください。
デスクについては、作りつけで交換できない部屋もありますが、ワークチェアはご希望のものを持ち込んで頂くことも可能です。

ご相談いただければ、長時間のデスクワークでも疲れにくい、自分にフィットさせたワークチェアのご購入ができる専門店をご紹介してサポートさせて頂きます。
購入されるチェアが届くまではご用意したチェアをお使いください。

スタートアップ企業様のためのサポートコース

CUSTOM BUILD FOR NEXT STEP

インテリアでオリジナルなクリエイティブ空間創りを

シェアオフィスのレンタルオフィスと言えば、狭いブースにデスクとチェアと照明があるだけ、ということでも、ひたすらデスクワークに集中する場所としては十分です。
さらに「PREMIUM OFFICE」シリーズの殆どはリラックスできるコワーキングスペースも併営されていますので、気分を変えてリフレッシュしたい時はそちらに移動すればよい、というクリエイティブな環境が整っています。

しかし…クリエイティブなビジネスを目指すうえで、執務空間もオリジナリティや遊び心ある空間にしてみたい、といった方もおられるでしょう。
スタートアップ段階にあるからこそクリエイティブなワークプレイスが必要にもかかわらず、費用の掛かるリノベーションしたオフィスにはまだ入れない、という方に「個室プランのインテリアコーディネート」をサポート致します。

カスタマイズできる範囲は限られていますが、狭い空間だから予算もあまりかかりません。
クリエイティブなアイデアと遊び心で、「できる範囲でカスタマイズ」する、そんな空間創りをビジネスをスタートする手始めにされてみてはいかがでしょうか。

 

スケルトン店舗の空室にお困りのビルオーナー様へ

UNFINISHED FOR SHOPFLOOR

スケルトン店舗の空室がなかなか埋まらないとお困りのビルオーナー様へのプランです。
スケルトン店舗はテナント様にとってイニシャルコストが最大の課題です。
今のような状況では、条件次第で何年でも空室が続くのがスケルトン店舗物件の怖さです。

そういう場合は、ビルオーナー様がある程度のイニシャルコストをご負担できるなら「店舗にもオフィスにも兼用できる」という内装デザインで「UNFINISHED」な状態まで工事をして空室募集をされてみてはいかがでしょうか。
オフィスでは賃料が取れないという理由で店舗募集を続けるか、2年とかの定期借家でもいいからオフィスで賃貸するか、その判断は必要ですが、「UNFINISHED」な工事を行うことで、選べるオプションを広げることができます。

PROPERTY PARTNERS
SPECIAL SITE